シルクサスペンションで鍛える!その、威力とは

最近大注目されているシルクサスペンション

シルクサスペンションはどこからきたの!?

海外のスターや日本のタレントさんにも大人気のシルクサスペンションですが、そもそもどこから伝わってきたのでしょうか。

シルクサスペンションは、ニューヨーク中心地の五番街にあるPilates on Fifth(ピラティス オン フィフス)という場所で、オーナーであるキャサリン・キンバリー コープという姉妹により開発されました。
シルクサスペンションは、医療リハビリ器具レッドコードから発展したものだそうです。

レッドコードは、運動器系疾患や神経系疾患の人の治療に使われていたり、エクササイズやスポーツアスリートのトレーニングに使われていたり、幅広く使われている器具だそうです。
そんなシルクサスペンションは、トレーニングだけではなくリハビリとしても活用ができるなんて魅力的ですよね!

シルクサスペンションの魅力

シルクサスペンションは、体が硬くて運動が苦手な方でもできるエクササイズです!
動きのバリエーションも多く、色々な動きがありますので、自分に合った動きも必ず見つけられるかと思います。

関節の弱い方にもオススメです。
ハンモックを使いますので、あまり関節に負担をかけずに体を鍛えることができますのでシニアの方にも良いでしょう。

シルクサスペンションをされている方の声を聞くと、「空中で歩くような動きが楽しい」、「心地良さを感じる」、「身体の調子が良くなった」、「体が引き締まった」など、様々な感想が述べられております。

若い方だけではなく、シニアの方にもできるエクササイズですので、これからの健康のためにも皆さんも楽しいエクササイズを始められてはいかがでしょうか。